藤右ェ門wedding:新郎新婦待望の!藤右ェ門ウエディング❤

こんにちは!藤右ェ門ウエディングプランナーの菅です。

藤右ェ門の庭に金木犀の香りが漂う秋の日に、結婚披露宴がとり行われました。

本日はその披露宴をご紹介します。

挙式は筑波山神社で。厳な雰囲気もよいですね。

台風の接近もあり直前まで心配された天候ですが、なんとUターン!?

雨に降られることもなく当日を迎える事ができ、お庭でお写真を楽しんでいるときには奇跡的に青空が広がり、新郎新婦をはじめご参列の皆様、満面の笑みで晴れやかな写真が撮れました!

数分前まで曇り空だったとは思えないほど青空!

白無垢姿の新婦さん、とてもお似合いです。小物に赤を効かせてキリッと引き締まった感じが素敵ですね。

新郎さんも羽織袴姿が凛々しいです。

装花はパンパスグラスがおしゃれなシックな秋色コーディネートで。

こっくりした葉っぱの色とスモーキーピンクのバラ、色合いが上品で可愛いですね。新婦さんのセンスが光ります。

テーブル装花もシックで大人可愛い雰囲気。

 

ご両親もお手伝い頂き6人で鏡開きし華やかに幕開けした披露宴。

さらに中盤ではお二人がご用意された、ミニ鏡開きの樽が登場!

そしてこちらを開けるのはお子様たち、上手に叩き開けたその樽からは、お酒ではなくたくさんのお菓子が!!サプライズプレゼントにお子様たちも大喜びでした。

 

本日はお料理も秋の季節感たっぷり、一部ご紹介いたします。

・そば粉のパスタ

当店オープン以来一番人気のパスタ、本日は紅ずわい蟹バージョンで。

・真鯛のカルトッチョ

カルトッチョとはイタリア語で紙包み焼きのことで、本日はアルミホイルで包んでいます。包みを開けるとほわっと湯気と共に松茸の香りが広がります。

こちらは包みの中♪加熱すると旨みが凝縮されます。

 

・常陸牛のグリル 柚子胡椒添え

A5のロースの芯の部位。周りの脂を落とした希少な部分です。シンプルにグリルしてお肉の旨味を味わって頂きます。

・パティシエ特製ドルチェ

ドルチェも秋らしさがたっぷり、栗を使ったモンブランとマロンケーキです。

卵アレルギーのお子様にはソルベとフルーツ

 

後日、新郎新婦様よりこんなお話を伺いました

『素敵な写真と美味しいお料理に大満足の挙式、披露宴となりました。コロナ渦でのコンパクト挙式となりましたが、大勢での結婚式とはちがい、育ててもらった家族との時間を多く取れたのはとてもよかったです。』

お二人は当日まで幾度となく悩み考えてこられたことがたくさんあったことと思います。

挙式の時期をずらし、参列の人数も絞り、開催を決め、残念ながら参列できなかった方もおられましたが、迎えられたその日が一生の良き思い出になることを願います。

なんといっても当日のお二人の誇らしげな笑顔を見てご家族皆様がかけてくれたご祝福のお言葉は新たな一歩を踏み出すおふたりの励みとなったのではないでしょうか。

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。この度は誠におめでとうございます❤

ぜひまたお食事にいらしてください。

藤右ェ門 菅

 

スタッフ一同、お二人の一生に一度の大切な1日を飾るべく、緊張感をもって当日を迎えました。

各卓にはハンドスプレーでアルコール消毒を用意しました。

その他にも藤右ェ門では、

◆三密を避けて安全に

  • 間隔をあけた会場レイアウトをご提案させていただきます
  • 受付は密にならないように時間差でご案内します

◆最大限の取り組みで、リスクを最小限に

  • 全スタッフの検温、手洗い、うがい、マスクあるいはフェイスガード着用します
  • 店内共有部のアルコール消毒の徹底
  • 店内換気の励行
  • 入り口においてAI自動検温機にて全てのお客様の検温を実施
  • お客様にはご来店時手指のアルコール消毒、マスク着用をお願いいたします
  • マイクは使用されるごとに消毒し、使い捨てのマイクカバーを交換いたします
  • スピーチされる方はマスク着用をお願いいたします
  • 大声を発する余興等はご遠慮頂きます
  • 集合写真は直前までマスクを着用し、カメラマンの合図で外して頂きます
  • スナップ写真、各テーブルでの写真は密集しないようご案内いたします

◆入れ替わりがない、完全に一日一組限定

上記の感染症対策を行い、最大限の取り組みで安心安全な結婚式を私たちができる最善に努めております。

藤右ェ門一同

2021藤右ェ門・丁字屋おせち

おせち専用サイト