藤右ェ門wedding:お二人の大切な場所を守り続けます

こんにちは。藤右ェ門ウェディングプランナー 菅です。

ひと雨ごとに緑が濃くなっていく今日この頃です。
わたしはマスク生活にもすっかり慣れ、していないと違和感を感じるようになりました…
不思議ですよね、以前はわたし達マスクを着けてサービスするなんて考えられなかったのに…

 

 


こんな姿で毎日張り切ってサービスしているのですが、先日、昨年当店でウェディングを挙げてくださったK様が来て下さいました!
しかもカワイイご家族が増えて、3人で❤ またお会いできて嬉しかったです。

 

そうしたら、そのあとも連続でウェディングを挙げてくださったお客様が2組ご来店されました。

 

 


毎年結婚記念日にはお越しいただいているO様、残念ながら今年はコロナの影響で、少し遅れてのご予約でしたが、久しぶりの外食を「藤右ェ門さんで美味しい物が食べたい!」と、ずっと楽しみにされていたとのことです。

O様はとっても奥様想いでせっかくのお誕生日が近いのだから、デザートをちょっとグレードアップしてほしいとのご要望があり、ご主人様からのサプライズバースデーメッセージに、奥様は感激!!
お二人の満面の笑みを見ることができ、私たち幸せな気分にさせていただきました。

翌日には、丁寧にお礼のメールも頂き、温かいお言葉とお二人のお心遣いにスタッフ一同とても励まされました。

 

 

 

「今年はまさに“その日”で来れたわ♪」と喜んでいたE様は、「恒例なの!」と、入り口と門のところで毎年写真を撮っているそうで、今年はなんと9枚目、ご結婚式も合わせると10枚目!

10枚並んだ写真を見て「私の体形が変わっちゃったけどね(笑)」と新郎様。

お二人の挙式は筑波山神社挙式で、披露宴の再入場では新婦様がお父様と入場し、新郎様へとバトンタッチするヴァージンロード風の演出だったそうです。

9年前、というとわたしはまだ学生、先のことなんてあまり考えず毎日楽しく暮らしていた頃です。

藤右ェ門もまだ知らず、プランナーというお仕事をするなんて想像もしていなかった頃にも藤右ェ門では多くのご夫婦が誕生し、今も脈々と受け継がれていると思うととても感慨深いです。

藤右ェ門のウェディングプランナーとして携われることを改めて誇りに思います。

今までもこれからもウェディングを挙げてくださった皆様に毎年戻ってきたくなるような、お店を守っていきたいです。

 

 

 

藤右ェ門プランナー 菅

ウェディングのお客様が続いたのは偶然かな、と思いましたが、偶然ではなかったのだと知りました。
K様もO様もE様も当店が心配になって来てくださったのですね。。。有難いです。
本当にありがとうございました。
またぜひお越しくださいませ!

そして、当店でウエディングを挙げてくださった方へ
当店からお送りいたしましたお手元のブライダル招待券の有効期限が切れてしまったり、期限が間近に迫っているかと思いますが、有効期限を延長させて頂きますので、コロナ禍が落ち着きましたら、是非ご利用頂ければ幸いです。
皆様にお会い出来ます事をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

2021藤右ェ門・丁字屋おせち

おせち専用サイト