藤右ェ門:藤右ェ門モミジコレクション ’19 春

こんにちは、藤右ェ門です。

桜の季節がもう終わり、と思ったら既に季節は初夏に向かっているようです。

ここ最近はちょっと汗ばむような日も増えてきていつの間にか冷たい飲み物が美味しく感じられるようになりました。

 

さて、藤右ェ門には自慢の庭園があり、様々な樹木が植えられています。

中でもモミジは種類が豊富です。

今の時期は新緑が鮮やかなのですが、モミジには新芽が赤いものもあります。

赤→緑(夏)→赤(紅葉の時期)と変化します。

赤い色のモミジは秋の紅葉というイメージが強いため、なんとも不思議です。

お客様にも、芽が小さい時などは「これは花ではないですよね…?」とご質問いただくことがあります。

赤い新芽のものは、“アカシダレ”や“チシオモミジ”という品種があるらしいのですが、庭のモミジがその品種なのかどうかは定かではありません…

今回はそんな藤右ェ門の様々なモミジの最近の写真をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節にも色とりどりのモミジが楽しめるというのはなんとも風情があり日本庭園の雰囲気にマッチして大変美しいので是非皆様にも一度ご覧いただきたい藤右ェ門の風景です。

是非春の庭園とお食事を楽しみに、足をお運びください。